BLOGブログ

賃貸経営について

【緊急告知】3月末でもまだまだ消費税据え置きOK!税率8%で賃貸アパートが建てられます!

2月末に発行された「不動産だより4月号」、もうご覧になられましたでしょうか?
同誌に当社コンセプトハウスの記事が掲載され
不動産会社さんや地主さん、投資家さんから多数のお問い合わせをいただいています。
 
不動産だよりにも紹介されていますが、当社では3月末までお得な
『メゾネット賃貸新築キャンペーン』を開催中です。
3月末まであとわずかとなってまいりましたのでぜひお早めにご検討下さい!
 
3月末といえば、消費税の経過措置も3月末までの契約分が有効となります。
ただし、これはあくまでも「契約」ベースの話。つまり経過措置とは、
建物の引き渡し時期が税率引き上げの10月1日以降になったとしても、
3月末までに契約をした物件であれば消費税8%が据え置きになるという特例のことなのです。
逆に言えば、契約が4月以降でも引渡しが9月末までに間に合いさえすれば、消費税は8%据え置きになります。
 
しかし!9月末までに引渡しを済ませようと思っても、RC 造の賃貸アパートでは工期が長いため今からでは物理的に不可能です。
ところが、当社が手がける木造の建物なら、9月末の引渡しにもまだまだ間に合うのです!
なぜなら、それぞれのシリーズに数多くの基本プランのご用意がありますので、
設計やお見積りの時間を短縮でき、9月末のお引渡しに十分間に合うのです!(※例外としてアーバンガレージは除きます)
 
しかも、3月末までお得なキャンペーン期間中。3月末までにご契約いただけば、外構費用をサービスさせていただきます。
さらに、もちろんお引渡しの時期が10月以降にずれ込んでも消費税は8%のままです。
 
消費税の引き上げ時期だからという理由だけでなく、これから賃貸住宅を建てるなら、
やはり木造のメゾネット賃貸が断然おすすめです。その理由は次回以降、詳しくご説明します。
 
当社の木造メゾネット賃貸の商品やお得なキャンペーンについては、
当HPの関連記事または「不動産だより4月号」をぜひ参考ください。
 
 
キャンペーン関連記事はコチラをご覧ください

『メゾネット賃貸新築キャンペーン』 

資料が欲しい!という方はコチラからどうぞ

お問い合わせフォーム
※ 必須項目をご入力の上、お問い合わせ内容に「資料請求」の旨ご記入ください。

 
 

 

 
 

 
 

 
 

 
 


ページトップへ

CONTACT

弊社へのお問い合わせは
こちらからお願いいたします。