BLOGブログ

住まいのこだわり

『台風24号を体験して その後①』 大型台風襲来時に本領を発揮していた「ビルトインガレージ付き」賃貸アパート

9月末の台風24号直撃、そして大停電により電気の大切さを改めて思い知らされましたが、
実はもう1つ、気づかされたことがあります。
それは、当社が多く手がけてきましたビルトインガレージ付き賃貸の優位性です。

富塚町にある私のオフィスは、ビルトインガレージ付きメゾネットタイプの賃貸アパートで、
同じ敷地内には同じような仕様で3棟全5戸の建物が建っています(もちろん当社の設計・施工物件です)。
大停電の後、ようやく電気が復旧してから、同じアパートの入居者の方と立ち話をした際
こんな話をうかがうことができました。

「台風の後の塩害でガソリンスタンドの洗車コーナーに長蛇の列ができているのを見ましたが、
うちはビルトインガレージに車をしまっておけたから、塩害を受けずに済みました。」

さらに、

「玄関周りのプランターや水遣りホースなど普段外に出しているものも事前にしまっておけたし、
台風前に雨風が強まってきた時も安全に車を乗り降りできたのでとても助かりました。
ビルトインガレージのある部屋を借りて本当に良かったです。」

・・・なるほど、確かにビルトインガレージがあると、災害時にさまざまなメリットがありますね。
当社が注力してきたビルトインガレージ付きの賃貸アパートが災害時に本領を発揮し、
皆様のお役に立てたことを嬉しく感じました。


ページトップへ

CONTACT

弊社へのお問い合わせは
こちらからお願いいたします。