BLOGブログ

賃貸経営について

【現況報告】浜松初の賃貸アパート2物件プラン中!「木造重層長屋」&「木造3階建てアパート」

コンセプトハウスでは現在、大型の長屋の2階建て木造アパートと、
3階建ての木造アパートをプランニング中です。
この提案が通れば、それぞれ、これまで浜松になかった
希少賃貸物件として注目を浴びることになるでしょう!

まず、長屋ほうの物件の敷地は、住宅街を南東から北西に向かって
斜めに走る主要道路沿いにあります。
現在、木造2階建・延床195坪の建物を提案中です。
建物のデザインは、「串団子」風(笑)。
道行く人々の目を惹きつける斬新なインパクトのフォルムが特徴です。
この提案が通れば、またこちらでお伝えすることができるかと思います!

もう1件、現在プランが進行中の案件が、木造の3階建てアパートです。
この物件は住宅密集地内にあり、
4メートル道路から4メートル幅の進入路を入った先に敷地があります。
戸数は16戸という指定があったため、
当社では延床185坪の木造3階建てで、1K16戸のプランをご提案しました。
木造3階建てというと、強度面を心配される方も
いらっしゃるのかもしれませんが、建築基準法に則った耐震基準で
構造も頑強なので、強度的にはなんらの問題はありません。

現在は不動産屋さんを通じて投資家さんが木造とRC造の
両方を検討されていますが、当社の経験からいえば、
土地や立地条件などを考慮すると、やはり木造がふさわしいと思います。
その理由等、次回詳しくお伝えします。


ページトップへ

CONTACT

弊社へのお問い合わせは
こちらからお願いいたします。